藤沢市の高度整体治療院 竹内手技治療院

ロゴ

ロゴ

症状別一覧

坐骨神経痛・しびれ

こんなことでお悩みではありませんか?

  • お尻から足にかけて痛み、しびれがあり、立っていられない
  • 長時間の同じ姿勢・体勢がつらい
  • 安静にしていても痛みがあり動けない、眠れない
  • お医者さんから手術を勧められたけども、手術はしたくない
  • 少し歩くだけで足の痛みが生じ、だるくなる

坐骨神経痛とは?

腰からお尻にかけて伸びている長く太い神経。それが坐骨神経と呼ばれるものです。
日常生活の中で、何らかの原因でこの坐骨神経が傷害され、腰から脚に痛みやしびれが出ている状態が坐骨神経痛と呼ばれる症状です。
ちなみに坐骨神経痛は症状名で病名ではありません。

坐骨神経痛の原因は?

腰椎椎間板ヘルニアや、 腰部脊柱管狭窄症といった病気が原因で発生するものと、 お尻周りの筋肉(梨状筋)の緊張によるものとに分類されます。 病気が原因の痛み以外に多いのが、生活習慣や姿勢の乱れによるものです。

日常的に同じ姿勢や動作が長時間続く、繰り返されることで、お尻や腰などの筋肉に大きな負担がかかります。負担がかかった筋肉が緊張した状態になる事で、神経が圧迫され痛みやしびれ、だるさが発生します。

坐骨神経痛の原因は一つでなく、複合的になっている場合が多く、患者様1人1人によって症状も原因も異なりますので、症状を見極めて、痛みの原因にアプローチすることが大切です。

坐骨神経痛が改善しない・悪化する理由

坐骨神経痛は、生活習慣や姿勢の乱れで無意識的に身体のバランスが悪くなり、腰やお尻の筋肉、神経に負荷がかかり、その結果痛みやしびれ、炎症が起きることが原因だとお伝えしました。

当院では「体の歪み、全身のバランス」が一番の原因だと考えます。

一般的に坐骨神経の痛みの緩和に対しては、痛み止め薬や患部のマッサージなどの治療が良く行われます。
しかし、痛み止め薬やマッサージで一時的な筋肉の緊張は改善されても坐骨神経痛の根本原因を改善できなければ、気がつけばまた腰やお尻が痛くなっていた、という状態になります。
そればかりか、一時的なマッサージを繰り返していると筋肉への緊張もさらに強くなります。骨格や骨盤への負担もさらに増加し、坐骨神経痛は次第に悪化していきます。

では、どうしたら改善できるの?

それは、根本原因である「骨盤や骨格の歪み」を整えることです。
骨盤・骨格の歪みを整えることで、筋肉の緊張や神経の圧迫を改善できます。 また、骨盤や骨格の歪みを整えることで、生活習慣や姿勢も改善し、痛みに悩まされない体になっていきます。

  • 痛み止めや湿布に頼りっぱなしである
  • 病院に長く通院しているが坐骨神経痛が改善されない
  • マッサージや整体に行っても、一時的にしか解決しない
  • 坐骨神経痛とはずっと付き合っていくものと諦めてしまっている
  • 痛みに悩まずに、家事や仕事に集中したい

といった方にこそ是非受けて頂きたい治療法です。

なぜ当院の手技治療で痛みや症状が改善できるのか?

痛みやつらい症状は、身体が修復する環境を整えなければ、根本的な改善は望めないものです。 当院の手技治療で体の歪み・バランスを整えることで、痛みやつらい症状のみならず、様々なプラスの連鎖が生じます。

プラスの連鎖画像 プラスの連鎖画像

症状別メニュー

腰痛・ギックリ腰
肩こり・頭痛
坐骨神経痛・しびれ
自律神経関連の症状
スポーツ障害・外傷
歪み・姿勢改善

平日9時から19時診療、土曜は午前のみ診療・日・祝休診

電話番号0466-22-1877

LINE@に登録
友だち追加

地図

江ノ島電鉄「柳小路駅」・「鵠沼駅」からと もに徒歩5 分です。駐車場1 台有

外観

page top